eFront Insight GPについて

詳細なデータとカスタムレポートへの要求の高まりにより、効率的な投資家エンゲージメントと報告習慣を維持することは、ジェネラル・パートナーにとってこれまで以上に重要なことになってきています。eFront Insightにより、ジェネラル・パートナーは、市場データの私的交換のデジタル化を中心とする直感的プラットフォームへのアクセスが可能となり、投資家とのコミュニケーションやデータ交換を効率化しつつ、オルタナティブ投資への革新的な洞察を得ることができるようになります。

現在オルタナティブ投資が抱える主な課題

報告要求

投資家はファンドマネージャーに、四半期報告書だけでなく、ますます多くの詳細データを要求するようになってきています。

カスタマイズテンプレート

ファンドマネージャーは、毎四半期投資家ごとに異なる内容で多数の報告テンプレートを完成させることに多くのリソースを割かなければなりません。

情報格差

ファンドマネージャーは、提供したデータを自身の投資家がどのように解釈して利用しているのかについてほとんど把握していません。

規制コンプライアンス

ファンドマネージャーは、情報公開法のような増え続ける規制の下で、データにアクセスできる対象者の管理に苦慮しています。

資金調達の制約

資金調達サイクルの中で、デューデリジェンスデータとトラックレコードを投資家に提出するプロセスは、各案件ごとに異なり、時間がかかるプロセスです。

eFront Insight GP の紹介動画

動画を見る
brand-device

製品の主な特徴

データの検証

提出前のデータに何らかの異常があれば、当社の自動データ検証システムと60 名以上からなる優秀なデータアナリストチームが検知し、確認のためにユーザーに報告します。これにより、投資家に提出するデータの完全性と一貫性を実現します。

テンプレートジェネレーター

ジェネラル・パートナー は、eFront Data Intelligenceの標準テンプレートを利用して、eFront Insightのプラットフォームに情報をアップロードできます。それから、ILPA、AltExchange、あるいはベンダーやアドバイザー固有のテンプレートなどの投資家向け報告の共通テンプレートを、ボタンひとつをクリックするだけで作成できます。

ディールルーム

eFront Insightにより、ジェネラル・パートナーは、ディールパックとLPとのやり取りを管理を改善できます。これにより、ディールパックの配布プロセス全体を最適化し、オルタナティブ投資の情報パックをまとまったデータセットの形でLPに直接提出することが可能になります。

パフォーマンスベンチマーキング

詳細な四分位ランキング、eFront Pevaraの分析ツール、および業界用のその他のベンチマークを使って、投資パフォーマンスとデータ提供の両方の視点から、自身のパフォーマンスを同業者のパフォーマンスと正確かつ効率的に比較できます。

投資家閲覧モード

構築済みの専用の分析チャートセットを用いて、自身のデータや分析がLPにどのように表示されるのかをプレビューできます。eFront Insightのこの特別な閲覧モードを通じて、ジェネラル・パートナーは、LPがどのように情報を閲覧して解釈するのかについて理解を深めることができようになります。

ワンストップ・プラットフォーム

データと分析からパフォーマンスベンチマーキングと報告に至るまで、投資家管理に必要なツールすべてに、ひとつの集中型プラットフォームからアクセスすることができます。

eFront Insight GPはどのようにユーザーのオルタナティブ投資に影響を与えるか?

時間と労力の節約
透明性の向上
分析の拡大
優れた正確性
資金調達の強化
eFront Insight GPプラットフォームは情報交換の効率性を促進するため、ジェネラル・パートナーがLPからのデータやテンプレートの要求にすぐに対応できるようになります。ジェネラル・パートナーは、私たちの標準テンプレートを完成させてアップロードすれば、そこからさまざまな業界の報告テンプレート(ILPA、AltExchange、特定のアドバイザーのテンプレートなど)が自動的に作成できるため、時間を大幅に節約できることを実感できます。クリックひとつでLPと情報を共有できるため、手作業による情報トラッキングシステムは不要になります。
eFront Insightによって、ジェネラル・パートナーは、投資家が利用するのと全く同じ分析チャートやツールを用いて、オルタナティブ投資データを確認することができるようになります。この機能により、GPは、パフォーマンス評価に用いられるKPIの透明性をしっかりと確保することができ、提供するデータや分析を投資家がどのように解釈するかを判断できるようになるため、投資エンゲージメントの管理を改善することができます。
eFront Insightは、さまざまなベンチマーキングツールとパフォーマンス指標(内部収益率、時間加重リターン、パフォーマンス・マルチプル、PME比較など)に加えて、チャートと分析オプションのライブラリを備えています。eFront Pevaraのベンチマーキングツールの搭載と非常に多くの投資管理会社からのデータの提供により、eFront Insightはデータの完了と四分位ランキングについて、GPに即時フィードバックを提供できます。GPは全GPに対する自身のパフォーマンスをベンチマーク評価できます。
最先端の検証テクノロジー、業界最高クラスの処理、データアナリストの専門チームを組み合わせることで、オルタナティブ投資データの完全性、正確性、緻密性を実現します。確かな品質のデータによって、ジェネラル・パートナーは投資家に有益な情報を提供することができるようになります。
eFront Insight GPによって、ファンドマネージャーはプラットフォームにディールパックとトラックレコードを読み込み、取引モニタリング用のダッシュボードからアクセスの監視と追跡をすることができるようになります。さらに、ディールパック・テンプレートは他社のソフトで必要とされるデータポイントを完全に網羅しているため、eFront Insightのテンプレートジェネレーターは、他のプラットフォームでも読み込み可能なデータを作成することができます。

主要統計データ

1,000以上
予め用意された設定可能なデータビューの数
100
予め用意された設定可能なデータビューの数
0
起動から動作するまでに要する時間
200 以上
検証ルール

カタログをダウンロードする

お問い合わせ